Category
インテリアコーティングについて
Category

新車購入時の綺麗を保つために

リペアとは違いインテリアコーティングは予め室内の部材にコーティングを施しておくことで通常落としきれない汚れが落ちやすくなるのはもちろん、日頃のお手入れやメンテナンスも驚くほど楽になります。

特に最近多く見られるホワイトレザーなどは、お洒落れでスポーティーなイメージを演出する一方で、デニムパンツで乗車すると一発で青く色移りしてしまったと言う声もよく聞きます。

本革シートのお手入れは気も使いますし、手間も必要です。

そこで新車購入時にインテリアコーティング『Clear Guard(クリアガード)』をおすすめ致します。

 

当社が扱うインテリアコーティング『Clear Guard(クリアガード)』は、フィルム状に硬貨する超薄膜のウレタン樹脂がシートやインテリアパネルなどの表面を覆うことで、いわば透明のシートカバーをかけたかの様になるインテリアコーティングです。

高級車に必須のアイテム「本革シート」は、高級な材料だけあって、手入れも気を使います。

落としきれない汚れが付く前のメンテナンスが大切ですね。そのためにも、シートなどにコーティングを施しておくと、日々のメンテナンスが非常に楽になり、長期にわたって劣化を防止し清潔で快適な室内空間を維持することができます。

RELATED

関連記事